今年のハロウィンは本場っぽいゾンビメイクで仮装してみる?

ハロウィンもうすぐですねーー!ハロウィン大好き(๑˃́ꇴ˂̀๑)

日本でもここ数年ハロウィンすごい広まってみんな結構すごい仮装してるよね。ハロウィンまであと少しだから本場アメリカからアイディア紹介してきます!

アメリカはもちろん超セクシー系からお笑い系もいっぱいいるけど、やっぱり本気で怖いメイクしてくる人も多い!

 

今日のはちょっと怖いセクシーゾンビ系メイクのやり方。特別なもの用意しなくてもできるよ。

 

1 ベースメークをして、片目だけメイク濃いめにする。
ベースメークはできればいつもより色白にしたほうが雰囲気でます。

”怖いけどカッコイイ”スタイルを作りたいからこのアイメイクはバッチリ、つけまつげもする。
赤みがかった色のスモーキーアイメイクがおすすめ!

ハロウィンメイク手順1
まゆげ薄い。。。笑

注意:ベースメークする時に絶対毛穴を消す下地をつけるのが大事。
あとで説明するけど、特にアイメイクをしなかった側はしっかり毛穴を消しておく。
私が使ったのはメイベリン ポアプライマー 01 ナチュラル プチプラアイテム!

2 アイメイクしなかった方に、アイライナーで薄く線を描く。
顔が剥がれ落ちた感じをイメージして。。。怖いな笑

ハロウィンメイク手順2

3 線の内側を、えんじ色のアイシャドウで色をつけていく。
線のすぐ内側を濃く、中心の方は薄く。
怖く見せたいからクマのラインを付けたりすると雰囲気出てくる。

黒のアイシャドウでフチのすぐ内側をもっと濃くして立体感を足していく。

ハロウィンメイク手順3

この時に顔にシャドウをすごいのせるから、毛穴がカバーされてないと毛穴に詰まるんです…
うちも毛穴カバーしはぐった部分があって黒いシャドウが詰まっちゃって直しました(・:☉ᴗ☉:・)

4 フチを黒のアイライナーでもっとくっきりさせる。
フチのあたりにえんじ色のシャドウをちょんちょんって少し色つけると立体感出せるよ。

次に目の周りに赤いファイスペイントを塗る。。。って持ってないよね。

そういう時は赤い口紅使っちゃいましょう。えって思うかもしれないけど口紅をアイメイクに使っちゃうのはメイクアップアーティストも承認の裏技!マットな口紅が落ちにくくて特におすすめ。

口紅を少し切り取っちゃって、それをブラシでとって使うとやりやすい。口紅が乾燥するとなじませにくくなるから少しずつ切り取って使ったよ。

同じ口紅を使って血管を描いていく。紫の口紅があればそれでも血管を少し足して奥行きを出す。

全体に赤色をなじませる。

で、こんな感じ!

 

ハロウィンメイク手順4

写真だと奥行き感がなくなっちゃってるけど本当は立体感出てる。

髪をセット…というかぐしゃぐしゃにしてスプレーすれば。。。

 

ハロウィンメイク完成

ハロウィンっていつもやらないメイクとか格好とか挑戦できるからホント楽しい!

今年はちょっと思い切った仮装とかメイクしてはいかが?

You may also like

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *