人生を楽しんでる女性に共通する習慣

 

歳をとるほど生活のパターンは決まっていくもの。

考え方や感じることもパターン化していくものです。

でも、だからこそ、運動と同じで行動、感情パターンを修正することは大事!

しっかりしていて自分の人生を楽しんている人は人生を幸せにする習慣を身につけてます。
そんな人や本から学んだ、幸せな生活を送るためのちょっとした基礎習慣を紹介!

 

 セルフケアを大事にする

これは当たり前に聞こえておろそかにしがちな習慣!
心身共に自分の健康を優先してケアすることは幸せの第一歩。

人生を楽しんでる人はちゃんと心身の健康に時間とお金をかけてます。
お金がなくても、お風呂にゆっくり入ってリラックスする時間を作ったり
週1でフェイスパックをしたり、セルフケアの方法はたくさん!

仕事のため、家族のため、自分のケアをおろそかにしていると
つけが回ってきて全てうまくいかなくなったりするものだし、
ましてや人のケアもしてあげられなくなっちゃいます!

 

 人をよく褒める

特にアメリカは、歩いてると知らない人から

「あなたのスタイルいいね!」とか
「その靴可愛い!どこで買ったの?」とか

さらっと褒められることが多い。

人に褒められるって嬉しいですよね。

幸せな人ほど人をよく褒める!

褒め言葉は恥ずかしがらず、出し惜しみしないで使った方が
相手も嬉しいし、自分も幸せな気分になりますよ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

 

 思い立った時にちょっとした親切をする

美味しいと思ったお菓子を同僚の机においておくとか、
荷物が多い人のためにお店のドアを開けてあげるとか、
ちょっとした親切をすることも自分の幸せに繋がるもの!

何かしてもらったからとか、してほしいから、
というわけではなくてなんとなくしてあげる親切。

そういうことを続けてるといいことが返ってくるんですね。

 ありがたい事日記をつけてる

これは絶対に続けるといいオススメの習慣!

毎日色んなことがあって、嫌なことで頭がいっぱいになってませんか?

だからこそ、1日の終わりに、ありがたいな、嬉しかったな、
感謝だなっていうことを書き出すんです。

そんなものが無かったなんて日は、当たり前のことを書く!
寝る場所があって良かったとか、電気があって良かったとか!\(•ㅂ•)/

この簡単な習慣が実はポジティブに幸せな生活をするために
すごい効果的って証明されてます!

 

 嫌なことは忘れる!

嫌なこと、悔しいこと、ショックなことほど、心にはやきつくもの。

許せないから忘れまいとしてしまうのが自然な反応なんです。

でもそれが自分で自分を苦しめてることになっちゃうんですよね。

過ぎたことを”許す”のは理不尽を許すわけじゃなくて自分の幸せのため!

どうしても許せないときは、嫌な感情とか全て紙に書きなぐって
さらけ出して、それを破って捨ててみて!

そして嬉しいこと、感謝したいことは書き出して大事にとっておきましょ。

 

 やりたくないことは断る

これは私含めて女性は特に抱えやすい問題だと思うんですが、
やりたくないことにもOKしてしまうのは悪い習慣。

断ること自体が辛いっていう人は多いと思うんですが、
嫌なことを頑張って続けて疲れ果ててること、ありませんか?

全ての頼みごとや誘いにのらなくても大丈夫。

やりたくないことはちゃんと丁寧に断ればいいんです。

そうしないと心身共に疲れて幸せは逃げちゃいます!

 

聞いたことがあるアドバイスばかりかもしれないけど、
だからこそ、こういう基本的な習慣はとっても大事なもの。

運動と同じで習慣づけないと生活を変えることはできません!

小さなことから毎日続けて、幸せな時間を増やせば、周りの
人も幸せにできるので、こういった習慣は大事にしましょ。

 

You may also like

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *